松江のローカル情報をお届けします。

【島大ACTが行く】松江の体験スポットツアー★第四弾:Bouldering ー立ちはだかる壁への挑戦ー

こんにちは。ACTに所属しております、児島と申します。

最近少し気温が下がってきたように感じられますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。涼しくなってきたからこそ熱くいこうぜ!ということで、今回は向島町にある「ボルダリングジムKクライム」へ行ってきました。

今までの記事は比較的女子力高めでしたが、今回はちょこっとガテン系です。

 

DSC00447

『ボルダリングジムKクライム』は2015年1月にオープンした、新しいボルダリングジムです。

ボルダリングとは、2メートルから5メートル程度の比較的低い岩や壁を、ロープの確保無しで登るクライミングのことです。クライミングというと、「腕力や握力に自信がない…」と思われる方も多いと思いますが、筋力以外にも集中力やバランス感覚、先見の明が求められるスポーツなんだそうです。

この日も、性別や年齢を問わず、たくさんの人が来ていました。

 

DSC00454

まず登録を済ませ、しっかり準備体操を。そして、ぎっくり腰になっている店長さんからの説明を受けて、いざ人生初ボルダリング!

実際に登ってみると、「思ったよりも全然ラクじゃん♪」という感じでした。まあ最初だけでしたけどね…。

だんだん課題をクリアして進んでいくごとに、「右手が…届きそうで届かない…」「あれ、次はどの石を掴めばいいんだっけ?石が見当たらないんだけど…」「腕が…パンパン…もう…限界だ…」などと、さまざまな壁にぶち当たりました。(壁だけに)

体力や気力が尽きてからも、ベテランの方々の圧巻の登りを見るだけでワクワクして、クライミング以外のもう一つの楽しみとなっていました。「しなやかな筋肉」とはこういうことを言うのだなと感心させられました。

 

DSC00457

人生初ボルダリングの成果報告です。この日は人が多かったということもあり、初級であるピンクを制覇することはできませんでした。すぐにクリアできないからこそ、魅力に取りつかれるのかもしれないと思いました。

今回初めてボルダリングをしてみて、非日常的な空間で、普段とは全く違う筋肉を使うということによって、心も体もリフレッシュできました。また、ボルダリングジムに通っている人同士で応援やアドバイスをするといった一面も見られ、人のあたたかみも感じられました。

ストレスを解消したいという方、筋力やバランス感覚などの身体能力を向上させたい方、ダイエットを考えている方、集中力や瞬間的判断力などの精神力を鍛えたい方、ぜひ一度行ってみてください!

evolvedact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
No articles